西船橋の弁護士事務所
ブログ

雑記

認知症と賠償責任

 平成26年4月24日,名古屋高裁で,線路内に立ち入って電車にはねられた認知症患者の家族に賠償責任を認める判決が出ました。  判決を精査したわけではありませんが,認知症の家族には,認知症患者がぶらりと外に出て行かないよう …

相続を原因とする不動産登記(3)

 一般的なケースについて,具体例を挙げて説明していきましょう。登場していただくのは,国民的な家族である,磯野家です(磯野家の家族関係が分からない方は検索サイトで「磯野家 家系図」と入力して調べてみてください。Google …

相続を原因とする不動産登記(2)

 登記申請書には,相続原因を証明する書類を添付します。  具体的には,相続人と被相続人の戸籍謄本です。被相続人の戸籍謄本は,その人が生まれてから死亡するまでの全てが記載されているものを用意しなければなりません。つまり,死 …

相続を原因とする不動産登記(1)

 とある事件において,不動産登記の申請を行いました。  普通,登記申請は司法書士が行うのですけれども,少し事情があって,今回はすべて自分で登記申請を行いました。これから,その中で経験したことを紹介していきたいと思っていま …

ホームページリニューアル!

 ホームページをより使いやすくするため,大幅にリニューアルしました。  まだデザインなどに手を入れ切れていない部分もあるのですが,なんとか使える程度になったのではないかと思います。不具合などありましたら,こっそりと教えて …

書面にまつわる話

 気がつけば,コラムが刑事関係ばかり。  これはいかん! 刑事しかやっていない事務所なのかと思われてしまう!  ということで,民事について書こうと思います。テーマは「書面」。民事訴訟では,とにかく書面が大切です。訴訟が最 …

トラブル対処事例集

 コンピューターを使っていると,いろいろなトラブルが起きます。なんとか頑張って解決するのですが,同じようなことで悩んでいる方々も多いはず。せっかく解決できたのだったら,その知識をどこかに書き留めて,いつか誰かが役立ててく …

情状弁護

 刑事裁判は,検察官が犯罪事実を立証し,裁判官が事実の認定と法律の適用をする,という構造になっています。このような刑事裁判において,弁護人(弁護士)には,はたして検察官が提出する証拠によって被告人が起訴状に記載された行為 …

刑事事件と身柄拘束

 いろいろな被疑者や被告人と話をしてきましたが,すぐに外に出ることができる(釈放される)と考えている人がとてもたくさんいます。  甘い。甘すぎる!  日本の刑事制度は,身柄拘束について,とても「おおらか」です。それが良い …

犯罪被害と刑事裁判

 日本は治安が良いと言われていますが,毎日のように何かしらの事件(万引き,傷害,詐欺,交通事犯,等々)が発生しています。これらの事件は,いつ,どこで起こるか分かりません。そのため,誰でも,これらの事件に巻き込まれて「被害 …

« 1 5 6 7 »
PAGETOP
Copyright © 阿部法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP