※これは,勉強する過程のメモという位置付けです。その点,ご注意ください。

個人から個人

  • 贈る側
    • 贈与税はかからない。
    • 受け取る側が贈与税を支払わない場合,代わりに支払う必要がある(連帯納付義務)(相続税法34条4項)。
  • 受け取る側
    • 贈与税がかかる。
    • 財産価額は時価(相続税法22条)。財産評価基本通達により求めるのが実務。

個人から法人

  • 贈る側
    • 譲渡所得課税がなされる(所得税法59条1項1号)。
  • 受け取る側
    • 贈与された資産の時価相当額の収益があったものとして,法人税が課される(法人税法22条2項)。

法人から個人

  • 贈る側
    • 譲渡益を計上して,法人税が課される(法人税法22条2項)。
  • 受け取る側
    • 通常は一時所得として,所得税が課される(所得税法34条1項)。
    • 法人との間に雇用契約等があれば,給与所得として,所得税が課される(所得税法28条1項)。

法人から法人

  • 贈る側
    • 譲渡益を計上して,法人税が課される(法人税法22条2項)。
  • 受け取る側
    • 贈与された資産の時価相当額の収益があったものとして,法人税が課される(法人税法22条2項)。