「相棒」「古畑任三郎」など,刑事ドラマのラストで,主人公の刑事が自前の推理を突きつけて犯人に自白させ,そのまま連行されているシーンがあります。
 物証があればよいのですが,物証なしに自供を引き出して,そのまま警察が連行していくのを見ると,「それで本当に大丈夫なの?」と思ってしまいます。

 警察署に連れて行かれた後,調書の作成に拒否されたら,どうするつもりなんでしょう?
 自供以外に証拠がないような場合,その自白を調書の形で保存しておかなければ,刑事裁判で犯人の犯罪行為を立証することができません。
 そのため,犯人が調書の作成を拒否した場合,刑事裁判で有罪にすることが極端に難しくなってしまいます。

 刑事ドラマにそんなことを言うのは無粋ですけれどね。